LikeBtnのスマホ版で2回押しバグが発生した

WordPressプラグインの「LikeBtn」スマホだけ挙動が変だったので設定を変えてみた記録です。

LikeBtnスマホバグの概要

SP版でボタンを押すと上にツールチップが出るだけで投票が反映されず、もう一度押すとやっと反映されるという、二度押し要求バグについての体験談になります。

押したはずが、気に入った!という文字が出てくる

LikeBtnのスマホ版で2回タップを求められる件の解決

発生したりしなかったりしたので撮影が難しかったのですが、一応ダメってる動画はこちらになります。

解決策は、設定の Button>Show tooltips のチェックを外し、設定を保存します
これだけです。

※推測

おそらく本来はPCではhoverで出てくるものだと思いますが、スマホではホバーがないのでタップでhover分が出て、hoverしたものをタップしたら反映されたというバグなのかもしれません。

ただ、検証ツールではバグってるときと正常なときがあったので、どちらが普通なのかはわかりません。

なんにせよ、上にツールチップが出るのをオフにしてしまえば解決しました。

いいねボタンを設置できるプラグイン

LikeBtnの良いところ

  • TwitterやNoteみたいに「いいね」ボタンを設置できる
  • 悪い(Dislike)ボタンをオフにできる
  • 投稿・固定ページ・アーカイブなどへの表示を設定でコントロールできる
  • ボタンに「面白かったら押してね!」など日本語の文章を入れられる
  • Web拍手と比べると、現在も開発が続いているので安心
  • WordPressの管理画面からいいねされた記事の統計を見ることができる
  • WordPress内に内製でき、外部サイトでデータを確認する必要がない
いいね系プラグインの比較

「WP ULike」との違い

似た機能のプラグインとして、「WP ULike」があります。

先にWP ULikeを入れてみたのですが、YouTubeみたいに高評価低評価ボタンと数字が表示されるだけなので、日本語で「面白かったら押してね!」などを別に用意しないといけないのが苦しく感じました。

いや私がWeb拍手で育ったから余計にそう感じるだけかもしれないけど。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次